1.理念
1-1.これからの時代に求められる国土・地域づくり
1-2.設計競技の必要性

2.歴史に見る土木設計競技
2-1.土木設計競技略史
2-2.構造芸術の生きた伝統
2-3.豊かな公共空間の創造

3.法令面からみた設計競技
3-1.設計競技の法令上の位置づけ
3-2.品確法の規定を活用した今後の設計競技の展開の可能性
3-3.設計競技における著作権の基本概念